妊婦 サプリメント 副作用

美肌サプリ人気ランキング/肌をきれいにする方法はこのブログで解決!

いつまでも美しくありたい女性のために、肌のハリやたるみを改善させる美肌サプリメントの紹介や、美容に良い食べ物など肌をきれいにする秘訣を伝授します。30代以上の女性は必見ですよ!

妊婦は特にサプリメントの副作用に注意しよう/過剰摂取は厳禁!

目安時間 約 3分

妊婦は、自分とお腹の赤ちゃんのために十分な栄養をバランス良く摂らないといけません。しかし、栄養不足やホルモンバランスの乱れから肌荒れが酷くなったなんてこともあるのではないでしょうか?

 

そんな時はサプリメントを利用すれば良いのですが、妊娠中は特に副作用についても心配ではありませんか?

サプリメントは薬ではありませんのでそれほど神経質になることはありませんが、摂取するサプリメントによっては副作用が出ることがありますので注意が必要です。

 

サプリメントの副作用があるとされているのが、葉酸、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンKです。いずれも過剰摂取をすると何らかの副作用があります。

 

葉酸は妊婦や赤ちゃんのためには必要な栄養素で、サプリメントで摂取することを推奨されているものです。

 

しかし、過剰摂取すると生まれてくる赤ちゃんが喘息になる可能性が高いと言われており、注意が必要なんです。葉酸は1日に1000マイクログラム以上摂り続けると過剰摂取となります。

 

サプリメントにある1日の摂取量を守るようにしていれば1000マイクログラムを超えることはありません。通常は400μg程度が目安です。

 

ビタミンAは皮膚や粘膜、目を丈夫にして免疫力を向上させる効果があります。

 

摂取の上限は2700マイクログラムとなっていますが、適量は700から760マイクログラムRのでかなり摂り過ぎなのがわかりますね。

 

妊娠初期に過剰摂取すると胎児に奇形が生じる恐れがあります。

 

ビタミンDは骨や歯の成長に必要なものです。

 

1日に7.0マイクログラム摂ると良いとされ、上限は100マイクログラムです。これ以上摂ると高カルシウム血症や腎機能障害を起こすかもしれません。

 

ビタミンKは1日の目安が150マイクログラムです。上限は特に決められていないのですが、妊娠後期に大量摂取すると生まれた赤ちゃんに高ビリルビン血症があらわれることがあります。

 

これらを見ていると妊婦がサプリメントを摂るのは何となく不安と思うかもしれませんが、1日の摂取量を守っていれば過剰になることはありません

 

ですから安心して摂取して下さいね。

20代~30代の女性向け美肌サプリランキングはこちら

40代~50代の女性向け美肌サプリランキングはこちら

美肌サプリレビュー
美肌サプリメントレビュー記事一覧はこちら

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL   
甘酸っぱくて美味しいイチオシ美肌サプリ♪
インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ
プロフィール
女医"/
美肌サプリアドバイザー:MI
プロフィール
人気ブログランキング
人気の投稿とページ
最近の投稿
カテゴリー